30代OLの挑戦と選択の人生計画

アラサーOLが試行錯誤しながら働き方、生き方について情報や考えを発信していくブログ

海外ドラマ・映画

いまアツイ海外ドラマはこれ!人間が一番残酷かも…「ウォーキング・デッド」の魅力

2017/04/19

月夜 
 
こんにちは。よしです。
 
10月になり、季節はいよいよ秋ですねー
秋の夜長に読書もいいですが、こわーくてハラハラドキドキなゾンビドラマ、いかがでしょうか。
 
ということで、最近日本でも話題になってる「ウォーキング・デッド」についてお話したいと思います。

関連 世間の常識にとらわれるな!行動する勇気を持ちたいあなたに見て欲しいドラマ!『ミスター・ロボット』

 
 

★ウォーキング・デッドってなんなの?

アメリカのAMCで2010年から放送が開始されました。
この10月にシーズン7が日米で放送予定です。
アメリカではもちろん、日本でも芸能人などの口コミでじわじわその人気が広がってきてるようです。
 
私は、FOXで放送開始からチェックしてましたよーえっへん。
内容がかなり過激ですので、アメリカでもケーブル放送されているようです。

たしかに、これは子供やお年寄りにはいろいろ内容が過激すぎますね…

 

で、内容ですが、シンプルに説明すると、ゾンビドラマです笑
でもただのゾンビドラマじゃないんです。

そこにこのドラマの人気の秘密があるんですね。

★ストーリー(ネタバレあり)

ゾンビの出現により、突然世界は崩壊してしまった…というところからドラマはスタートします。

主人公のリックは、保安官で、逃走中に犯人を追跡中に負傷してしまい、こん睡状態で病院に運ばれます。
リックが目覚めると、そこはもうゾンビ… 「ウォーカー」だらけの世界になってしまっていたのです。
 
リックは、家族(妻と息子)を探しに、一人、出発するのですが…街中はどこもウォーカーだらけ。
そんな中、なんとか生存者に出会い、仲間を見つけながら、旅を進めていきます。

さて、リックは無事に家族と出会えることができるのか…

気になる方はドラマでチェックしてみてくださいね。

 

★ウォーキング・デッドの魅力

リアルなゾンビがたくさん出てくる

もちろん、ゾンビドラマなんで、こちらにもかなり力が入っています。
グロテスクなウォーカーがいっぱいでてきます。
こんな感じ…
ゾンビ 
…嘘です。こんな可愛くないです。

しかもその種類もいろいろで、頭がつぶれていたり、体が半分吹っ飛んでいるのにまだ動いていたり…
特殊メイクや装置?の作りが精巧で、本物としか思えないリアルさ は、初めてみたときは本当に衝撃でした。

また、ウォーカーの大群に襲われるシーンもよくあるのですが、エキストラの数、どんだけよ!って感じて、こちらも圧巻です。

ハリウッドでは、ウォーカー用のエキストラオーディションもされていたくらいで。
ここへの力の入れようが感じられます。

ウォーカー発生の謎

シーズン6まで通してみていますが、ウォーカー発生の原因はいまだ不明のままです。
いまのところ、ウォーカーについて分かっている情報はこんな感じ。

  • ウォーカーに噛まれたら、ウォーカーになっちゃう。
  • 脳を破壊されない限り、活動し続ける。
  • 人間も含めた動物へ異常な食欲を示す。
  • だから、人間や動物を襲う。
  • 音や動物の臭いに敏感。
  • ウォーカーに噛まれてなくても、脳が破壊されていない限り、亡くなったら皆、ウォーカーとして生き返る。

うーん、ほんとに謎ばかり。このあたりは、物語のかなり終盤で明らかになるのでしょうか。
気になるところです。

生き残りをかけた人間同士の戦い

ウォーカー発生の謎もかなり気になるところですが…
このドラマの最大の見どころは、人間同士の生き残りをかけた闘い です。

主人公リック率いるチームの前に、さまざまな敵が立ちはだかります。

食糧や、武器、住む場所などなど…限られた資源をかけての争奪戦です。

でも、リックのチーム以外は完全に悪者、というのではなく、みんな、元は普通に生きてた人達。

これまでの秩序も善悪の基準も崩壊してしまった世界で、唯一通用するのは、 「弱肉強食」というルールです。

登場人物たちは、家族や仲間を守るため、生き残るためにすべきことについて、悩み、葛藤する様子が描かれています。

もし自分が同じ状況になったら、人間としての尊厳を保てるか、それとも生きるために残虐なことも平気でできるか…

人間性とは何か、生きる意味とは何か、考えさせられるドラマでもあります。

★ただのゾンビドラマと侮るなかれ!

というわけで、ただのゾンビドラマじゃんと思ってる人、見るといい意味で裏切られます。
ハマること間違いないですよ。
新シーズン(シーズン7)はFOXにて10月24日から放送開始です。

興味がある方は、TSUTAYAでもDVDレンタルされてるので、興味がある方チェックしてみてくださいね!

ではでは。

-海外ドラマ・映画