30代OLの挑戦と選択の人生計画

アラサーOLが試行錯誤しながら働き方、生き方について情報や考えを発信していくブログ

海外ドラマ・映画

30オーバー独身女子は観ると元気になれる!『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』

2017/04/19

 日記
 
こんにちは。よしです。
 

毎日毎日、寒い...ですね。

少し前ですが、『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』観てきました。
笑いまくって、ちょっと感動する場面もありーので…寒い季節に心あたたまる映画でしたよ!
 
 

★『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』ストーリーは?(ネタバレあり!)

こちらあくまで、このシリーズを観たことある方前提で書いてます。すみません…
気になる方はまず、シリーズ1、2を見て予習してくださいね!

 
 

ブリジットの現在は?

さて、今作でのブリジット(レネー・ゼルヴィガー)はというと…まだ独身だったんです。
てっきりマーク(コリン・ファース)とブリジットは無事結婚してたと思ってたんですが…ちがった!
しかもマークは別の女性と結婚してるし!ダニエル(ヒュー・グラント)が故人になってるし!…10年経つといろいろあるんですね…
 
 
なので、シリーズ始めでは、まだ30代だったブリジットもいまやもう40代。
でも、もうおばさん?とおもいきや、以前と違い体型はきちんとスリムを維持しててまだまだイケイケお姉さんなんです。
 
またドジなイメージのブリジットだけど、仕事で着実にキャリアアップして、TV局のディレクターになっちゃって、すっかりキャリアウーマンに。
 
でもお酒好きで喫煙家で、お下品でドジなとこは相変わらずです。ブリジットらしい魅力は健在!
 
 

40代で念願の妊娠!でも父親は...?

そんな彼女、同僚とハメを外しに出かけた週末旅行で、ふとしたことから、その日出会ったイケメン実業家 ジャック(パトリック・デンプシー)と一夜を共にしてしまいます…
 
酔った勢いでのことで、目覚めて酔いが覚めたブリジットは、自分の行動に公開し相手がいないすきにいそいそ退散。
そして、その小旅行でのバタバタの直後、友人の子供の洗礼式に出席したブリジットは、昔の恋人マークに遭遇。
 
マークと久々話すうち、彼は自分の離婚を告げ、しかもまだブリジットを愛していると告白するんです!
一瞬で二人の間に恋が再燃。こちらも一夜を共にすることに…
 
でもブリジットは、マークとのながーい交際から、やり直すつもりはなかったんですね。
性格や住む環境が違いすぎると。
 
お別れの気持ちを書いたメモを残し、マークの部屋を去るブリジット...
 
 
で数週間後。体調の異変に気付き....病院に行くとめでたく妊娠してたんです!
めちゃめちゃ喜ぶブリジット。40歳過ぎて自分が子供授かると思ってなかったんです。
 
でもここで大きな問題。一体この子の父親は誰?
ということでここからさらにストーリーはドタバタ、めちゃくちゃになっていきますw
 
 

★安定のドタバタ劇

ダニエルの追悼式から始まり、同僚との週末旅行、あげくブリジットの母の選挙騒動から出産シーンなどなど。
終始ドタバタ劇、これはシリーズ通しての安定した面白さですね。
 
唯一まともなようにみえるマークだけど、くそ真面目で天然で鈍感なのは相変わらず。
ブリジットの両親も安定のアクの強さでいい味だしてます。
 
 
本作も、笑い休まるときがないくらい、笑えました。
 
 

★これは彼氏と見るな!1人か女友達と見るべし。女性にしかわからない?ツボなポイント

女性 二人
私は1人で見に行きました。
彼氏は「あんま興味なーい」て返事だったし、ほんなら1人でいこーとなりまして。
 
結果、1人で見て正解!
だってこの映画、やっぱり完全に働く独身女性目線で書かれてるから、いちいちうなずけることが多い! 
 
  • 周りが結婚しちゃってて1人でさびしく過ごすことが多い
  • 若い女子のノリにはついていけない
  • 30オーバーで体型維持するのは大変なのよ
  • 妊娠しても、ぎりぎりまで働くわ!でも身重での仕事は大変...
  • 仕事で感じる世代間のギャップ
などなど。
 
 

★古い常識を打ち破るブリジットがかっこいい!

妊娠がわかっても、ブリジットはいったんシングルマザーの道を選ぶんです。
 
子供のことを最優先に考え、まずは健康な子供を産むことに集中しようとするんです。
 
その横で、父親候補2人は醜い嫉妬で、くだらない喧嘩を始めるんですけど。
 
そんなの気にしないで、日に日に強い母に成長する姿は素敵でした。
 
シングルマザーであることを母に恥ずかしいと言われても、そんな考えは時代遅れだし間違ってる!て大声で反論した場面は勇ましかった!
 
古い常識を痛快に破り、身重の体でいろんな逆境に立ち向かうブリジット。
母になると女性は強いなーと感じながら頑張れブリジット!って、ついつい心でつぶやきながら観てました。
 
 

★なんだかんだ心温まる結末

結局最後は、あの方とハッピーエンド...ネタバレなんでこの程度で。
これはおきまりのシナリオなんですかね。
 
マークの(あっ言っちゃった!)、出産後ぐちゃぐちゃな状態のブリジットに「ありのままの君を愛してる」って言葉にありきたりでも、観てる側までとってもハッピーな気持ちになりました。
 
全部ひっくるめて受け入れてくれるパートナーの存在ってやっぱり大切ですね!
誰しもそんなパートナーを必要としてますもの!!
 
 

★まとめ

トータルで、とっても痛快なラブコメでした。
 
シリーズ1,2と変わらず、飾らないキュートなブリジットの魅力が満載です。
そんな彼女に今回は母としての落ち着きも加わり、観た後はなんだかパワーをもらえた感じがしましたよ。
 
はじめに言ったとおり、最後にきっちり心を温めてくれる映画でした!
 
私も久々シリーズ1,2も見て観たくなりました…
それにしても、シリーズ通して変わらぬ魅力を放つレネー・ゼルヴィガーもすごい...
 
気になった方は、是非映画館で見てみてくださいね!
 
ではでは。

-海外ドラマ・映画