「お金にモテる独身女子50のルール」を読んだ感想

お金にもてる

私は、30代独身女性です。パートナーはいるけど、経済的には一生、自立していたい。あと、将来的に何か事業をしたい…

でも、独身女性にとって、それって可能なのか。

とにかくお金について勉強したい!

そんな思いから、手に取ったのが、こちらの本。

お金にモテる独身女子  50のルール
Posted with Amakuri at 2017.9.4
和田 勉
幻冬舎
販売価格 ¥864(2017年9月4日1時13分時点の価格)
売上げランキング: 78905

お金にもてる…なんかうさんくさいタイトルやな~と思いました。でもクチコミがよかったので読んでみることに。

そしたら、軽いタイトルに反して、かなり内容が濃かったです。

お金のこと、というより、「お金のほうからやってくる仕組み」を心理学的な観点で書かれていて、とてもしっくりくる内容でした。

ブログの収益発生で学んだ!「報酬の価値」と「お金に感謝すること」

2017.09.20




★独身女性は、老後の厳しいお金事情を想定しておこう

冒頭は、独身女性が老後にまとまった貯蓄がなければ、いかに大変なことになるか、しかも現状の年金制度がさらに危ない状態になったときは、貯蓄がないと、それこそお先まっくらだぞ…という内容です。

のっけから、かなりびびらせられましたw

たとえば、独身女性は、定年までに最低2000万円も貯蓄しないといけないそうです。

これまで老後のことなんて全く考えていなかった私。これを読んで、あー私は長生きできないな…とすでにあきらめモードになりました。ははは。

★財テクじゃない!本質的にお金にモテる 50のルール

と、こんな感じで、貯蓄が大の苦手な私は、冒頭でおなかいっぱい、胃もたれレベルになってしまった本書。

でも、この本の面白さは、冒頭にこれだけリアルで重たい話をしておいて、いざどんなお金を増やすどんな高度なスキルを紹介するん?とおもいきや…

紹介される「お金にモテる50のルール」は、とてもシンプルなことばかり。

想像していた財テクみたいなことは一切紹介されません。いかにお金を理解することが大事か語られています。

途中からは、もはや心理学の本です。なので、心理学好きの私には、とても腹に落ちる内容でしたよ。

お金にモテる50のルールのなかから、共感したものをピックアップするよ

私がふむふむーと感心させられたもの、意外とすでに実践していて効果があったものをピックアップしましたよ。

実体験もまじえて書いたので、すみませんが、うざいくらいの長文です。

1.当たり前のことにも感謝すること

感謝
多くの心理学の著書にも書かれていますが、感謝することで、人は幸福感が得られて、よりエネルギッシュにポジティブになるそうです。

以前記事にした「ハーバードの人生を変える授業」にも、一番初めに書かれていたのがこの「感謝する」でした。

仕事で悩んでるOL必見!ダイエットだけじゃない!運動による心身への効果

2016.09.23
ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)
Posted with Amakuri at 2017.9.4
タル・ベン・シャハー
大和書房
販売価格 ¥756(2017年9月4日1時14分時点の価格)
売上げランキング: 8746

いまある当たり前のこと、毎日衣食住には困っていないこと、自分も家族も健康であること。それは実はとても幸せなことです。

お金についても、同じように感謝が必要なんですね。

ただ、こういうのは、なかなか本で読んだからって骨身にしみてはわかりにくいです。

私の場合は、この5年間で転機となる経験を2回もしたので、すんなり理解できました。

私は、数年前にある病気で2週間入院したことがありました。経過次第では入院が一カ月以上も長引くことも考えられ、入院なんかしたことない私は不安で押しつぶされそうになりました。

それまでは、大きな病気はしたことがなく、元気そのものでしたが、それがきっかけで、健康って、ほんとはめちゃくちゃ貴重やん、って思ったんですね。退院した日は、大げさですが、感動して母と一緒に泣きました。

健康であること、大げさですが、命あることに感謝しました。

また、昨年は適応障害で体調を崩し、長期間休職していました。詳しくはこちらの記事に書いています。

新規事業が原因で適応障害になった私が、適応障害を克服した方法

2017.07.19

ここでも、心と体の健康あってこその、人生だし、当たり前のように健康でいられることは、とても幸せなことなんだ…と痛感したわけです。

そんな経験をしたからこそ、「当たり前のことにも感謝する」ということができるようになったかなと思ってます。

2.「豊かでありがとう」を口癖にする

これは結構ハードル高し、です。著者によると、実際に言葉に出してみるのが大事とのこと。頭で思うだけじゃあダメみたいです。

ポジティブな言葉を口に出して言う大切は、次のような理由があるようです。

  • 言葉には言霊(ことだま)がある
  • 自分で言った感謝の言葉に、自分自身が気づかされて満足する

私的には、とくに言霊は馴染みがある考えです。

よく祖母や両親が、「言霊てゆーのがあって、悪いことをいったら、ほんまにそうなるよ。」と言われて育ちました。

実際、私自身は、そこまで気にしていなくて、小さい頃から「あほ」「う◯こ」とか友達によく暴言を吐いてましたけどw

でも、不思議なことに、いまのパートナーも、とっても言霊を大事にするんですよね。

だからいつも私がネガティブなこと、口汚いことをいったりすると、「言霊だから、そんなこといったら本当にそうなるから、ダメ!」って注意されます。

そんなことがあってか、気づかぬうちに、私も言霊信者に。笑

ネガティヴワードはあまり口にしないようになりました。

そのせいか、気持ちがとてもゆったりして、あたたかくなった気がします。寛大にもなったとも思いますね。あくまで、以前よりは…笑

ポジティブな言葉しか言わないレベルにはなっていないですが、言霊効果は個人的に効果を実感しています。

これからも、もっと極めていきたいですね。

3.お金を擬人化する

お金を擬人化?
なんのこっちゃ?

とはじめは思いました。

ようは、お金を人とみたてて、大切にあつかう、感謝する、ということみたいです。

著者いわく、お金も人と同じで、感謝されたり、大切にされると、そんな人のもとに集まりやすくなるのだそう。

よく自分に対する人の態度や環境は、自分の行動のうつし鏡って言われますよね。

それと同じく、自分の行動すべてが、お金のながれにも反映されるということなんです。

自己中心的なお金の使い方をしてる人には、お金は流れてこない。

反対に、人のためにお金を使っている人、必要なことにはお金を惜しみなく使っている人にはお金が流れてくる。

そういうことなんです。

いくらたくさん給料をもらっても、お金を大切に思わない、感謝しない人は、目的もなく散財しちゃうんですよ。

つまりお金がその人に回ってこない…はい、以前のわたくしのことでございますw

これについては、ある実体験が教訓となり、以前の間違ったお金に対する考え方を改めることができました。また、あらためて記事にしたいと思います。

4.「しかめっ面」「怖い顔」「無表情」はNG

しかめっ面
お金にもてるためには、よい人脈に恵まれないといけません。

そう考えると、しかめっ面の人には、そもそも人がよりつかないのは簡単にわかりますよね。

ついついしんどいときやイライラしたときは、ぶすっとしたり、眉間にシワをよせたり、無表情になったりしがちですが、それって、とても人間関係にとってマイナスです。

私は幼少のころから、高校卒業まで、癇癪持ちの父親に、いつも注意され、理不尽なことをいわれて怒られていました。

父は、外面がめちゃめちゃよく、近所の評判はすこぶるよかったのですが、家庭内での家族への態度はその真逆。いまでいう完全なモラハラです。

そんな環境で育ったせいか、私は、子供の頃から人の表情から、気持ちや考えを読み取るのがとても得意です。

簡単に言えば、人の顔色をみるのがとてもうまいんです。自慢できないですがねw 自分でも正直嫌になる部分です。

だから、一度話すと、その人の気持ちや性格までだいたいわかります。

ほんまかいな、っていわれそうですが、たいてい何回か話して付き合いが深くなっても、第1印象がはずれることは、ほぼないです。

で、そんな私が会社員をしていて思うのは、笑顔で雰囲気のいい人って、会社に1割もいないのが現状です。というか、一般社会でいっても、1割くらいのレベルじゃないでしょうか。

サービス業の人でさえも、すがすがしい笑顔の人は、スタバの店員さんくらいですかね。

一般的に、よくて無表情、最悪なのは挨拶すらしない仏頂面の人が多いです。会社でいうと、表情が暗い、愛想が悪いのは、年配の社員にとくに多い印象。

ある程度会社で出世して、それなりに自信がある役員や部長クラスでさえ、明るい表情の人は少ないです。

サラリーマンって、そんなもんなんかと思いますね。

数年前に入社した新入社員の中に、とても元気でハツラツとした子達が2人いました。その2人はいつも表情が明るく、とても印象的でした。

うちの会社も、こんな良い子たちが来てくれると良くなるかもとおもいましたが…

彼らは、数年後、転職や結婚を機に会社を去りました。

暗い表情、不機嫌な表情、挨拶をしないような人ばかりの会社には、さわやかな明るい人は集まりません。同じようにしかめっ面になるか、会社を去るかのどちらかです。

つまり、こんな会社は、お金にもモテないということですよね。

私の会社は、暗い雰囲気の人が多いですが、自分だけでも、明るい表情で頑張ろうと、日々心がけてます。

というか、周りのネガティヴオーラを体内に入れないように、意地になって笑顔を振りまいています。笑

5.悪口や陰口は絶対に言わない

悪口や陰口って、言ってもなんの解消にもなりません。生産性がないです。これは普段から私も気をつけていました。

悪口や陰口のようなネガティヴな言葉は、言えばいうほど、自分のエネルギーが減っていきます。

言霊効果と同じです。

私の周りでも仕事ができる人、人生で成功してる人は、悪口、陰口を言う人はいません。

みんな一様にめちゃポジティブです。

逆に、会社でネガティヴ発言や悪口、陰口を言う人は、いつまでも成長せず、人のことばかり気にして、ちっとも幸せそうじゃないひとが多いです…

6.ネガティブな人から距離を置く

人間関係の更新は、難しいことですが、実際に私も経験があることです。

私には、大学時代に仲が良かった友達がいました。彼女は、根は優しく、当時とても気が合ったのですが、お金や時間、いろいろなことにとにかくルーズでした。

大学を留年したり、年上の既婚男性と不倫して、お金を巻き上げられたり。

私を含めた友人にいつも頼ってくるので、アドバイスをするものの、実際にその通りに彼女が行動することはありませんでした。

ある時、お金にこまっている彼女に、私が当時長くお世話になっていたカフェのバイトを紹介したら、面接に遅刻するは、店長に暴言を吐くはで、即不採用。

そのあたりから、私は彼女と意識的に距離を取るようになりました。

就職について悩んでいた私は、就職する気はさらさらなく、依存心が強く、卒業後も親のお金に頼るつもりでいた彼女に違和感を感じるようになったんです。

大学卒業をきっかけに、私から連絡を絶ちました。一時はとても親密にしていたので、完全に関係を断つのは辛かったですが、今ではよかったと思っています。

また、会社の人間関係も、最低限の付き合いしかしていません。

私は、いまの会社に感謝はしてはいるけど、会社の人はほとんどが保守的なひとばかりです。

起業家風土なんてどうやっても育つのは無理やなーという中小企業です。社長は役員は一族で占められてますしね。

想像で言っているのではなく、実際に社内ベンチャー(新規事業)に挑戦して、なにより実感したことなのです。

起業を考えている人必見!中小企業での社内ベンチャーについて

2016.11.02

ということで、会社の人たちとは、一線を引いています。

気の合う同僚は、社内ベンチャーを一緒に立ち上げようとした数人だけです。

たいていは、全く気が合わないか、むしろ生理的に無理な人ばかりw プライベートな話は一切しませんし、ランチもデスクでもくもくと一人で過ごします。とても気が楽です。

ただ、いまの部署は、幸い草食系の良い人ばかりなんで、起業までの時間稼ぎはなんとかできる部署にこれてよかったなーと思っています。笑

小うるさい噂好きの女性の先輩やネガティヴな人は、笑顔で挨拶して、無駄話が始まる前に、「ではー」といって完全スルーしてますよ。

そうすることで、ネガティヴなオーラを体内にいれないようにしてます。(またこれかw)

濃い付き合いをする人たちは、自分より成長している人やエネルギッシュな人に切り替えると、その人たちから自然とエネルギーがもらえます。

なので、そのように割り切っていますよ。

7.お金を生むシステムを持つ

お金
本書では副業をすすめています。

サラリーマンの場合、基本的に成果がすぐに給料に反映されることはありません。

保守的な企業ほどその傾向が強いです。うちの会社もそうです。

目覚ましい活躍をした入社2年目社員よりも、大した活躍をしていないけど、役員の受けがよい穏健派な10年勤続社員が評価を得やすいのが現状です。

では、自分で事業をはじめよう!と思っても、サラリーマンにはそんな大金はありません。

そこで、大事なのが、2本目の井戸を掘る、つまり副業ということなんです。

私は、起業とマネタイズのためにブログをはじめました。

収益なんかまだまだですが、ブログをはじめたことで、こんな効果がありました。

  • 精神的に解放された
  • 生きる意欲を得られた

大げさじゃなく、これ本心です。

たとえ月に1000円でも副業の収入があるのと、ないのでは、精神的に全然ちがいます。

自分の居場所は、会社だけじゃない、まだまだ自分は自分のやりたいことで将来をきりひらけるんだという可能性を感じられるんです。

もちろん収益の大小は大事ですが、なにより大事なのは、自分の可能性を実感できることです。

なにもしないでサラリーマンだけしていたら、どうせお金もないし無理だ、と内向きな気持ちになるだけです。

まずは行動して副業してみましょう。一円でも収益があれば、気持ちは本当に全然かわりますよ。ブログ運営で実際に体験したので、この効果はよーくわかります。

8.自分から先に与える人になる

心理学の本でよくでてくる、返報性の法則です。たしかダイゴさんもいってたなw

人間の心のメカニズムとして、受けた恩は必ず返すというのがあります。

はじめ私はこれを計算高い感じでやだなーとおもいました。でも、親切にされていやな人は誰もいませんよね。

実際に、新規事業で、徹夜で対応してくれた試作会社のエンジニアの人への感謝の思いは一生わすれませんし、機会があれば何かお礼がしたい、いまでもそう思います。つまりこの人はお金にモテる人なのです。

いかに、人に親切にして、「この人にお返ししたい!」と思ってもらえる人をたくさんつくるか、これが肝なんですね。

9.お金をかけるなら、体のメンテナンス

自分の健康のために投資することが大事ということです。私がいま実行できているのはこんな感じです。

  • スキンケアはケチらず、体にあった質のよいものを使う。
  • 心と体の健康のために、ジムでの運動を日課にしている。
  • 食事管理や栄養について勉強し、極力自炊をしている。

スキンケアやジムの費用は安くはないです。でも「費用対効果」がとても高いので投資するべきなんです。

でも、スキンケアに気を付けることで、お肌の状態は、基本的に年中良い状態を保っています。

シミ、そばかすはありますが、うるおいやハリなど肌状態は良好です。これも、化粧品、とくにスキンケアアイテムにとても気を使っているからだと思います。

20代のころ、適当なスキンケアをして、顔中ニキビだらけになったことがありました。一度だめになった肌を修復するのに1年近くかかりました。ニキビがひどすぎて、マスクをして外出するくらいで、つらかったです。

人前にでるのがおっくうになり、とても暗い気持ちになりました…

美肌が心の健康にも良いというのが分かったので、それ以来、スキンケアに人一倍気を付けています。

女性は特に、お肌がきれいな状態だと自信にもつながり、メンタル面でとてもよい効果がありますよ。

ジムでの運動については、心と体のよい影響をこのブログでもたくさん書いてきました。

通いだしてもうすぐ1年!ゴールドジムが大好きな理由を考えてみた。

2017.08.05

ジム初心者の女性におすすめ!ゴールドジムの魅力

2016.09.29

運動により、エネルギーが得られて、創造活動も活発になります。ランニング中によくブログネタおもいつきますしね。

ということで、体への投資は絶対に損しないので、するべきです。

10.よいもの、よいサービスを大切に味わう

ファッション
一流のものやサービスにふれ、自分の目を肥えさせることも必要とのことなんです。なるほど。

私の場合、高級ブランドでのお買い物体験が、よい勉強になったなと思っています。散財したかいがあったな…笑

買い物については、こちらの記事に詳しく書いていますよ。

夜の生活にも良い影響かも!ジムでの運動の4つの意外な効果とは?

2017.08.31

少し前から、買い物に対する意識が変わったので、質の良いものを少しだけ持っていればよいとうスタンスになりました。

でも、一流のもの、質の良いものに触れることは、感覚を磨くうえでとっても大事なことです。節約のために、質もなにも考えずに安いものばかりを求めていては、いつまでたっても、自分の立っている位置は変えることはできません。

センスが育たないということなんです。

私が高級ブランドのアイテムを集めるのには、それなりに理由があります。こんな感じ。

  • 服、バッグ、靴…どれも素材の質がよく、作りも丁寧。既製品にはない「こだわり」がつまっている。
  • 自分のセンスを磨く。
  • お手入れ次第では、何年(何十年)も使える。
  • メンテナンスしながら長い間大事に使うので、愛着がわく。

こだわりがつまったスペシャルなアイテムだからこそ、大事にメンテナンスしながら、長い時間人生をともにしたいと思えるんですよね。

服も靴もバッグも何年選手?というものばかりです。体型が変わらなければ、服も10年レベルではけますよ。

ちなみに、ハイブランド品はメンテナンスも楽しみの一つです。私の場合はこんなお手入れをしています。

  • バッグ…定期的に皮革クリームでお手入れ
  • 靴…シーズン毎に靴用クリームでお手入れ、靴の裏張りを定期的にする。1回履いたら、中敷きは汚れをふいて乾燥させる。
  • 服…定期的に白洋舎でクリーニングをする。セーターやコートなどは、1回きたら必ずブラッシングをする。

 

あとは、通勤着はほぼユニクロです。で、パターンを3つくらいもっていれば十分です。清潔感があれば、会社着なんてどうでもいいのです。以前とえらい違いだ…

通勤着はお金をかけず、節約したお金で年に1、2回だけ高級ブランドでとっておきのアイテムを買う、こんな感じでオンとオフをうまく使い分けています。

ハイブランドでの買い物で目が肥えた私は、ユニクロなどのファストファッションで買い物するときも、素材の耐久性や費用対効果をとても念入りにチェックします。

よくファストファッションや激安セールで安いからとりあえず買うみたいな人がいますがそういうことは一切しません。

必要なもので、なおかつ、安くても素材がよいものを厳選して買うようにしていますよ。ユニクロのアイテムは、素材がよいものが多く、大切に着れば、2,3年着まわせるんです。

一流のものを見て、着て、履いて、使って体験したからこそ、センスが磨かれたんだなーといまでは実感しています。

★まとめ

ながなが書きすぎましたが、まとめるとこんな感じ。

  1. 当たり前のことにも感謝する
  2. 「豊かでありがとう」を口癖にする
  3. お金を擬人化する
  4. 「しかめっ面」「怖い顔」「無表情」はNG
  5. 悪口や陰口は絶対に言わない
  6. ネガティブな人から距離を置く
  7. お金を生むシステムを持つ
  8. 自分から先に与える人になる
  9. お金をかけるなら、体のメンテナンス
  10. よいもの、よいサービスを大切に味わう

独身女性だけじゃなく、すべてのお金にモテない人におすすめの本です。

特に今後起業したい人は本書は是非よんでほしいですね。学ぶことたくさんありますよ。

ではでは。