人生に悩んだら心理学がヒントをくれるかも!自己評価をしてみよう

キャンドルの光

こんにちは。よしです。

以前、色々悩んだ時、心理学関連の著書を読みあさりました。

30代非婚独身OLの人生計画日記。心理学を通じて自分自身を見つめ直そう。

2016.09.16

それで、私的には、ずいぶん精神的に助けられました。今回はそのうちの1冊を紹介しますね。

★「自信を育てる心理学 自己評価入門」ナサニエル・ブランデン著

自信を育てる心理学 「自己評価」入門
ナサニエル・ブランデン
春秋社
販売価格 ¥1,944
(2017年5月2日18時34分時点の価格)
この本は、自己評価の重要性とそれが与える影響、それを育てる方法について書かれています。

心理学初心者でもとてもわかりやすい内容になっています。

★自己評価とは

自己評価とは、筆者曰く、”自信と自尊の総和であり、自尊心を高めること”とのこと。自信を育てることで人はより充実した人生が送れるんだと言っています。 

★地道な自己評価のステップ

実際に読者が筆者の質問に答える形式がとられています。

それに回答していくにつれて、読者は自分では気づかなかった気持ちや意識、認めたくなかった感情を知る(認める)ことができます。つまり自己評価を形成していくというものです。

 
全体の流れとしては、まず自己の表現・主張から始まり、幼少期の自己の受け入れ、今の自分に統合する、正直になる、自己を受け入れる、意識的に生きる等…根気がいるボリュームですが、このような流れで進められます。
 
実際にエクササイズ(質問への返答)を行うことで、私は自己評価を徐々に形成することができましたよ。

★悩んだ時、自分をじっくり見つめ直してみては?

私は、この本を通して、幼少期からこれまでの自分の意識を、手繰り寄せ、自分を見つめ直しました。

その結果、これまでは想像以上に自分の意思を理解できていなかったと痛感しました。常識や世間の価値基準、身内を含む周囲の人など…

つまり自分ではなく環境にどれだけ縛られ、操られているのか、気づかされました。

★自分の基準で選択をする

人生は選択の連続ですが、なにを基準に皆さんは選択をしていますか?
 
私は、この本に出会うまで、たくさんのことを「なんとなく自分の意思と思うこと」を基準に選択をしてきました。でもいつも違和感や不安、不満が心に残りました。
 
この本を通じて、自分をより理解できるようになり、自分の価値基準が見出せてきました。勇気をもって選択することができるようになり、自分の選択に自信が持てるようになっていったんですね。
 
仕事に対する考え、結婚観、その他人生観など、大きく変わりました。
大げさではなく、人生の見方を変えてくれた貴重な本です。
 
この本を定期的に手に取り、自己を見つめる作業を今後も続けていきたいと思っています。人生に迷われている方、興味がある方は、是非読んでみてください♪

ではでは。

プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です