心理学

女性のみなさん、インスタグラム依存になってやしませんか?

2017/06/01

スマホを見る
 
こんにちは。よしです。
 
みなさんはインスタグラムって利用してますか?
私も、一応インスタは利用してます、主に閲覧メインですが。
インスタって、見ていて飽きないし、面白いし、ついつい時間が空くと見ちゃいます。
手軽に短時間で情報収集できるのは便利ですよね。
 
利用するにつれて、いろいろと興味深いことがインスタ世界に起こっているなーと最近感じるようになりました。
 
 




★これってインスタ依存症では?

私は、一応おしゃれが気になる女子なので、インスタでおしゃれな方のアカウント(主に一般人?のおしゃれさん)をのぞいたりよくします。
で、そこで気になったのが、一部の人たちは、インスタに依存しているんじゃない?ということです。
 
毎日、その日のコーディネートを更新したり、インスタのおしゃれさんとの間で話題になったアイテムを買っては、インスタに載せて自慢しあったり、コメントで仲間内で褒めあったり…
 
はたまた、キメキメにポージングした写真や顔面アップを載せては、またまた仲間内で褒めあったり…
まるでインスタで主張することが義務であるみたいに、こんな流れがたくさん見られます。
 

 

★他人に自分の価値を認めてもらいたい人たくさん

そんな必死な?写真を見ていると、この人は他人に褒めてもらって、認めてもらいたいんだなーと感じます。
 
本当は、自分で自分に自信がなくて、どこか不安な気持ちや満たされない気持ちがあるから、インスタに依存しているのかなーと思っちゃいます。
 
外見を取り繕って、インスタで認めてもらうことで、彼女達は安心感が得られるんでしょうか。
 
こんな姿勢にどこかさみしさや閉塞感、心の闇を感じるんですよね。人に認められないと不安で仕方ない、つまり自分の価値観がないのかなと。

★みんなと同じが安心なのかな?

有名インスタグラマーが身に着けていたアイテムに対して、どこブランドですか?と殺到するコメント。
そして、みんな同じアイテムを買い求めて、同じものを身に着ける…
 
インスタを見ていると、流行しているアイテムを片っ端から買い求めている人、よく見かけます。
こういう光景を目にして、やっぱり人間って人と同じって安心するんだなっと感じます。私も、「あ、あの人が着ているニット素敵やなー」と思ったりします。

でも、自分に似合うか、自分が理想とする自分のイメージに合うかなと考えるので、流行だから自分も着るということはしません。
(若いときは流行に左右されましたが笑)

★自分の価値基準を大切にしませんか?

自分のイメージ=自分の価値基準があるから、人の真似はしようと思わないし、むしろ人と同じことを嫌に感じることさえあります。
 
みんなと同じが安心という考え方は、とくに日本人に強いように感じます。
インスタのこのような流れを見ていて、個性を強く持つことを大事にしてほしい、また個性を尊重する社会であってほしいと感じました。
 
だってみんな同じでは、社会に変革は起こりませんからね。
 
何も創造されない社会なんて、考えただけで恐ろしい…!

★インスタグラムは、あくまで「ツール」です

流行に固執し、インスタに取り残されないよう頑張りすぎて、どこか疲れてしまっている…
そんな女性多いんじゃないかなと思います。
 
インスタは日々を楽しく便利に送るためのあくまで「ツール」なんです。
 
「ツール」が目的になっては、自分自信を見失ってしまうよ…、そんなふうに感じます。
自分への戒めも含めて、インスタ依存の女性にそう言いたいです。

-心理学