ジム女性必見!おしゃれで機能的なジムウェア選びとおすすめアイテム

女性 トレーニング

こんにちは。よしです。

相変わらず、楽しくゴールドジムに通い続けてる私ですが、ジムの楽しさの1つが、ジムウェアなんですよ。

女性にとっては可愛いくてオシャレなジムウェア着るのも、これ結構重要。ということで、今回はジムウェアについてお話ししますね。
 

ジムには何を持っていけばいいの?初心者が意外と見落とす必須アイテム

2017.01.06

ジム初心者の女性におすすめ!ゴールドジムの魅力

2016.09.29

★私のジムウェア事情 週3なら3セットがおすすめ

私も、はじめはあまりよく考えずテキトーに買ったウェアを着てトレーニングしていました。なんでもいいわ~動けたら~的な感じで。

よし
運動がメインやん?とりあえずなんか着てたらいいんじゃね?

ジムに通い始める前にローテーションして使えるように、とりあえず2セットを購入。でも、いざジムに通い出すと、週3で2セットのウェアーだと結構すぐに飽きちゃうんですよね。そうするとモチベーションもちょっと下がってきちゃうというか…で、もう1セット追加でウェアを購入することに。

ということで、現在は3セットで回してます。こんな感じ。

  • セット1 プーマのトップスとジャージ。→一応、スポーツウェアなんですが、あんまりイケてないんですよ…なんで買ったんやw
  • セット2 ユニクロスポーツのスウェットパンツとセールで買ったナイキのノースリーブトップス。
  • セット3 ナイキのトップスとタイツ。

ちなみにセット3がイチバン機能性もデザインもお気に入りです。

週3くらいでジム通いするなら、2セットでも十分です。でもオシャレも楽しみたい!って方は、3セットくらいもっておくと、飽きないしジム生活が楽しくなりますよ。

★ジムウェアにはやはり機能性は大事!ユニクロのウェアは注意が必要かも。

ユニクロにも、スポーツウェアって売ってるんです。「ユニクロスポーツ」って最近CMとかもしてますね。初めて知ったときは、なに?ユニクロでウェア揃えられるなら安上がりやん!ととびつきました笑

で、早速購入したのが上にも書いたスウェットパンツスポーツ用ブラトップ。
正式名称はこんな感じです。

スウェットパンツエアリズムアンクルパンツ

スポーツ用ブラトップエアリズムレーサーバックブラタンクトップ

ユニクロのスウェットパンツの感想

スウェットパンツは、履き心地はまあまあいいんですが、運動して汗をかくと、べたべた脚全体に引っ付きます。しかも汗をかくと汗シミがめちゃ分かりやすくなっちゃうんです。特にヒップ部分は汗シミが分かりやすくて…

よし
お尻にシミって、なんかおもらしみたいやしね。

こりゃ、いろいろ恥ずかしくて運動に集中できないですね。あと、ランニングや脚を使った筋トレの場合など、スウェットのもたつきが動きにくく感じました。

ユニクロのスポーツ用ブラトップの感想

ユニクロのスポーツ用ブラトップは、着け心地は特に問題なさそうでした。というか使用感は普通のブラトップとほぼ同じです。
動きにくさは感じませんでしたが、可もなく不可もなくというかんじ。

ユニクロのスポーツウェアを試した感想まとめ→ハードな運動をする人には、あまりおすすめじゃない

ユニクロのスポーツウェアは、この2アイテムしか使ったことないですが、どちらもスポーツウェアに必要な、汗の吸湿性、速乾性、動きやすさ、軽さ…などの機能があまり感じられなかったです。

とくにスウェットパンツについては、素材感も使用感も…完全に普通のスウェットです。ただ、ヨガなど軽めな運動なら、これでも大丈夫かなとも思います。

ハードな運動をする、または、汗かきな人は、ユニクロのスポーツウェアはおすすめしないです。

★どんなジムウェアが最適?自分のトレーニングに合わせたウェア選びが大切

女性 ボクシング
ジムと一言でいっても、ヨガなどの軽めな運動をする人、筋トレをする人、ランニングなどのハードな運動をする人などさまざまです。

自分のトレーニングの種類に合ったウェア選びが大切です。

私のジムでのトレーニングは主に筋トレとランニングなどの有酸素運動なので、それに合ったウェアの選び方を紹介しますね。同じようなトレーニングをされる方の参考にしていただけたら嬉しいです。

ランニングや筋トレなどハードな運動に大切なジムウェアの要素

汗が乾きやすい速乾性

汗をかいても乾きやすく、汗シミが目立たない素材選びが大切です。

動きやすさ

ランニングなどの有酸素運動を取り入れる人は、とくにタイツやショートパンツがおすすめです。また、サイズ選びは、ゆるめではなくジャストサイズを選んでください。動きやすさは断然違ってきます。

変にゆとりがあると、正直動きにくいです。今はおしゃれで可愛いスポーツ用のスウェットがたくさんあって欲しくなりますが…筋トレや有酸素運動には不向きです。実用性を重視するなら、スウェットは避けましょうね。

よし
お尻ぴったぴたで恥ずい…とか考えない!動きやすいのがスポーツウェアで一番大事やで~

通気性

トレーニング中は体がかなり温まってきます。というか、暑いですw
通気性が悪いと、熱がこもり、不快に感じ、トレーニングに集中できなくなるので、うまく熱を逃がしてくれる通気性がいいウェアは必須ですよ。

★スポーツブラはCW-Xがおすすめ

CW-Xのスポーツブラを持っていますが、ユニクロのブラトップに比べて、ホールド感、着け心地は、こちらのほうが断然よいですね。

★ナイキのジムウェアはおしゃれで機能的で女性におすすめ

ジムに通いだすまで、スポーツウェア事情なんて全く疎かったんですが。調べてみると、いまはおしゃれと機能性をばっちり兼ね備えたウェアがたくさーんあるんですね。

その中でも、ナイキのスポーツウェアがデザインが好みだったんでナイキショップに行って実際に選んでみました。

個人的にナイキのウェアはいろいろとおすすめです。おすすめポイントはこんなかんじです。

  • ウェアの種類が豊富。ライト~ハードな運動用にウェアも分かれているので、それぞれの運動にあったウェアを選ぶことができる。
  • カラーバリエーション、デザインも豊富でスタイリッシュ。
  • 手ごろな価格のアイテムも揃っている。

実際の価格帯は、トップスだと3000円くらいから、タイツだと5000円~18000円くらいまであります。
※セールなどにより不定期に価格は変更されることがあります。

クールな印象にまとめたい女性は、ナイキのデザインはおすすめです。

個人的には、柄物デザインのタイツは特にスタイリッシュでかっこいいですよ。
ちなみに、実際に私が愛用しているナイキウェアはこんな感じです。
ジムウェア ナイキ

上に書いた3つの条件でをそろえているのは、いまのところ、ナイキが一番だと思います。

よし
ナイキのウェアはとにかくイケイケwだよ~

各社、デザインについては独自のカラーがありますので、お気に入りのブランドを見つけるのも楽しいですよ。

★女性におすすめのナイキのジムウェア

 トップス

ナイキクール

汗をかいてもべたつかず、汗シミが全く目立ちません。 →これ大事!
 
軽くて通気性もいいです。この機能性でこの価格は魅力です。カラーバリエーションも豊富で、ポップなカラーが多いのもおすすめポイントです。

ナイキエレベイテッド \3,980

サイドががっつり開いているので、暑がりな人には特におすすめです。バック部分がメッシュ素材になっていて、通気性はかなりいいです。

夏のトレーニングは、私もこのトップスをヘビロテして、とっても快適でした。

タイツ

ナイキ パワーレーサープリンテッド

脚全体にフィットしてくれ、伸縮性もあるのでトレーニングには最適です。もちろん汗も逃してくれるので不快感もありません。
 
ナイキのタイツは無地や柄物など種類が豊富にあります。個人的には柄物のデザインがクールな感じで好きです。用途やカラーだけでなく、丈の長さが違うなど…ネットで見ているだけでは迷い過ぎて選びきれないです…
 
トップスもタイツも、ナイキはウェアの種類がとても豊富です。興味がある方は、是非、直接店舗にてチェックしてみてください。店員さんに自分のトレーニング内容を相談してみると、どういうタイプのものがオススメなど教えてもらえますよ。また、タイツ選びは、ジャストサイズを選ぶため、必ず試着してみてくださいね。

2017.6.20追記 アンダーアーマーのトレーニングタイツを購入しました。ナイキとは違って柔らかな履き心地が良かったですよ。ストレスフリーなウェアが好きな人におすすめですね。詳細についてはこちらの記事に書いています。

楽ちん好きなジム女子におすすめ!アンダーアーマーのトレーニングタイツの感想

2017.06.20

★まとめ

高機能でおしゃれなジムウェアを身に着けると、ジムでのトレーニングがより快適に楽しくなります。私もすっかりジムウェア集めにはまってしまいそうです。買いすぎに気を付けなあかんな…

みなさんも自分に合ったおしゃれなジムウェアを見つけてみてくださいね~

ではでは。

プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事