塗り方次第でVIO脱毛の痛みが軽くなる?麻酔クリームの塗り方のコツ。

麻酔クリーム コツ

VIOの脱毛は、麻酔クリームが必須派な私です。

だって、麻酔アリでも結構な痛みですからw

VIO脱毛施術の痛みについては、こちらに書いていますよ。

Iラインの痛みが倍増?VIO脱毛2回目で分かった!痛みを軽減するための大事なこと

2018.08.23

VIO脱毛施術を4回経験して、だいたい麻酔クリームの塗り方のコツがわかってきました。

ということで、今回は効果的な麻酔クリームの塗り方についてくわしく紹介しますね。

ちなみに、私はリゼクリニックで脱毛をしているので、リゼクリニックでの体験をもとにしています。

★麻酔クリームを塗る前に準備しておくこと

紙 ポストイット

麻酔クリームは事前申請が必要だよ

VIOの麻酔は、当日申請してできるものではありません。

なぜなら、麻酔クリームは、クリームを塗る時間&麻酔効果が出るまでの待ち時間などなど…通常の脱毛施術に加えて、1時間くらい所要時間が多くかかるんです。

なので、脱毛予約の際に、必ず麻酔クリームが必要なことを言っておいてくださいね。

施術当日はゆるめワイドパンツで、汚れを気にしない服装で行こう

麻酔クリームを塗る場合、当日の服装も注意が必要なんです。

VIOに麻酔クリームを塗ったあと、30~40分程度自分の服を着て、施術まで待機するんですが。

そのとき、VIOラインのクリームを塗った箇所にサランラップで覆うので、タイトなパンツなどのボトムスは避けたほうがいいです。

また、スカートだと、股の部分がフリーなので、逆にサランラップが取れたり、ずれたりしないか心配ですよね。

個人的には、ゆるめのワイドパンツがおすすめですよ。

あと、クリームを塗った箇所は、サランラップで何重にもおおうので、洋服に麻酔クリームがつくことはないです。

実際、私もこれまで4回とも麻酔クリームが服についてしまった失敗はないですね。

でも、万が一のために、施術当日は汚れてもいい服装にしておきましょう。

トップスはあまり気にする必要はないですが、ロング丈のものはやめておいたほうがいいです。

クリームを塗るとき邪魔になっちゃいますからね。

当日の体調は万全に!

VIO脱毛の注意点として、このブログでも繰り返ししつこく言ってることですが。

VIO脱毛当日は、万全な体調でのぞんでください。

ほんっっとに、脱毛時の体調ってめちゃくちゃ大事!

よし
結構、見過ごしがちなところやけど、体調は地味にめちゃ大事。

私の経験上、とにかく当日の地長で、痛みの感じ方が全然違います。

この体調には、もちろん生理周期なども含まれてます。

脱毛前の体調管理についてはこちらにくわしく書いていますよ。

VIO脱毛の痛みは生理前後で変わる?痛みを減らすために大事なもう一つのこと

2019.01.03

Iラインの痛みが倍増?VIO脱毛2回目で分かった!痛みを軽減するための大事なこと

2018.08.23

★麻酔クリーム有りの場合のVIO施術までの流れ

クリニック
麻酔クリーム有りの場合、VIO照射施術まで流れはこんな感じ。

  1. 予約時間(VIO施術時間の1時間前)にクリニックに到着。受け付けで麻酔クリームの代金を払う。
  2. 麻酔クリームを塗るために施術室に案内される。
    麻酔クリームの説明を簡単に技師さんから受けた後、技師さん退出後に自分で麻酔クリームを塗る。
  3. 麻酔クリームを塗った後、服を着て、VIO施術まで30~40分ほど受付で待機。
  4. 技師さんに呼ばれ、VIO施術へ。30分程度で完了。

施術までの待機時間は、麻酔クリームをそれくらいの時間で塗り終われるかにもよりますが、だいたい30~40分くらいです。

なので、しつこく繰り返しますが、
麻酔クリーム無しの時に比べて、麻酔クリーム有りの場合、所要時間が1時間多くかかるんですよ。

★麻酔クリームの塗り方のポイント

カラフル 紙
前置き長くなったけど、ようやく本題、「麻酔クリームの塗り方」です。

まず、リゼクリニックの場合、麻酔クリームを塗るのに必要なものはすべて用意してくれています。
こんなかんじ。

 

  • サランラップ
  • 手鏡
  • ビニル手袋
  • ティッシュ
  • 紙ショーツ

紙ショーツは、自分のショーツを汚したくないという人が利用できます。

もちろん、使用しなくてもOKです。

麻酔クリームの塗る手順

クリームの塗り方を順番にこまかく説明していくとこんなかんじ。

①下半身の衣類はすべて脱ぐ。もちろんショーツも。
クリームがつかないように、トップスはへそ上くらいまでめくりあげておく。

②ビニル手袋をする。(かぶれ防止のため)

③ベットの上に膝を立て、股を広げて座る。

④麻酔クリームを手早く塗っていく。塗る順番は、V&Iライン→Oライン

⑤IラインとOラインを塗るときは、手鏡をベッドの上におき、鏡の上にまたがるようにしてIOラインを確認しながら塗っていく。

⑥麻酔クリームを塗った箇所をサランラップでおおう。ふんどしみたいな感じで、大きめに切ったサランラップを3、4重くらいにおおって、その上から紙ショーツ or 自分のショーツをはく。

 

麻酔クリームの塗り方のコツ

塗る手順自体は、うえに書いた感じで、とっても簡単な作業なんです。

でも、麻酔効果をできるだけ上げるための塗り方のコツがあるんです。

よし
4回のVIO施術体験でわかったよ。

こんなかんじ。

  • クリームの塗り始めは、痛みが強いVラインとIラインから。
  • 麻酔が効くまで20~30分くらいかかるので、5分から10分程度でクリームは塗り終える。
  • Vラインの上部(うぶ毛の部分)が意外と痛いので、塗り忘れない。
  • VラインとIラインの境目が一番痛みが強いので、ぶ厚めに塗る。
  • VラインとIライン両方にしっかり塗って、ほんの少し残ったクリームをOラインにぬる。
  • クリームを1ミリも残さないつもりで、最後の最後まで使い切る。

 

 

意外と見落としやすいのが、Vラインの上部、うぶ毛の部分です。

Vラインの最上部って、実は腰骨のラインなんですよ。そこまで照射範囲なんです。

意外と広範囲ですよねw

私はVIO照射1回目で、この部位の麻酔クリームほぼ無しで施術したのですが、毛が薄いにも関わらず、結構痛みが強かったのを覚えています。

なので、Vライン上部もしっかりクリームを塗りましょうね。

言葉では分かりづらいので、分厚く塗る箇所をイラストで説明するとこんな感じ。

VIライン

★VIO脱毛で痛いのはVラインとIラインどっち?どちらより痛いか個人差がある

人々
ちなみに、VラインとIラインの痛みが強いのは有名な話ですが、どちらのほうが痛みを強く感じるかは、個人差があるようです。

技師さん
お客様は、VラインとIライン、これまでどちらが痛みを強く感じましたか?
よし
あ、断然Iラインですかね。

その時にもよるんですが、Iラインのひだに近いところと、VラインのIラインにちかいところの痛みがきついですね…

技師さん
私もVIO脱毛経験済みなんですが、同じくIラインが痛い派でした…
よし
人により違うんですか?
技師さん
痛みには個人差があって、Vラインが一番痛い人、Iラインが一番痛い人、個人差があるんですよ。

脱毛回数をへるうちに、「自分はどの箇所がより痛みを感じるか」分かってくると思うので、痛みが強い箇所に麻酔クリームを多めに塗っておくのもおすすめですよ。

★まとめ 効果的に麻酔クリームを塗って、少しでもVIO脱毛の痛みを減らそう

VIO脱毛の効果的な麻酔クリームの塗り方を紹介しました。

VIOは、麻酔クリーム有りでも基本的には痛いです。しつこく言いますがw

でも、少しでも上手く麻酔クリームを塗って、痛みを軽減したいですよね。

これからVIO脱毛で麻酔クリームを利用する人は、是非塗り方のポイント参考にしてみてくださいね。

ではでは。

ちなみに、私が通っているリゼクリニックでのVIO脱毛の様子はこちらの記事に詳しくかいていますよ。



プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事