「結婚したくない女性」を代表して私の気持ちや考えを書いてみたよ

結婚したくない 幸せ

ひっさびさの恋愛ネタ記事投稿ですw

日本女性にとって、あいかわらず結婚する、結婚しないって、人生にとってめちゃくちゃ大きな分岐点みたいです。

以前からこのブログで言っているように、私自身は、いまのところ結婚しない生き方を選んでいます。

まあいえば非婚派です。

私の結婚観、恋愛観についてはこちらの記事に書いています。

結婚してれば幸せなんて時代はとうに終わったで。現代女性にすすめたい非婚の5つのメリット

2018.05.26

私が結婚に憧れないのは母譲りかも?10年付き合っている彼と私が結婚しない理由

2017.07.02

だからって、もちろん結婚を否定しているわけではないですよ。

今回は、結婚したくない女性の一つのケースである、「私の結婚論&恋愛論」をまとめてみました。

★結婚、非婚、恋愛ネタ記事を1年間くらい書かなかった理由

PC
ブログ名が「非婚のススメ」なのに、結婚や非婚ネタ、恋愛ネタを最近全然書いていませんでした。

ボディメイクにハマりすぎて、ブログにかける時間が圧倒的に少なくなったことも原因だけど、一番の理由は、これ。

私自身、結婚うんぬんかんぬんがどうでもいいくらい、恋愛については充実しまくっていた。

これにつきます。

よし
うぜーな。自慢かよ。

自分のプライベートの生活、とくに彼との関係がハッピーな状態だったんで、結婚とか非婚とか、そもそもどうでもよくなってしまったわけです。

原因は、彼との関係がさらに深まったってこともあるし(山あり谷ありあったんやけどw)、筋トレでメンタル面でめちゃくちゃ元気になれたってのも影響してるかも。

そんなこんなで、自分自身、恋愛や結婚について特に悩むことが無くなってしまったんですよね。

よし
恋愛ネタがつきちゃったのよん。

★結婚論、非婚論、独身論などなどが巻き起こるのは、いつも人のネガティブな感情から起こってる

暗い気持ち
そもそも、このブログで2年くらい前に非婚、独身ネタを掲げてやろう!と思った時。

思い返してみると、自分自身、休職開け前後で精神的に不安定な時期でした。

彼の仕事が忙しいこともあり、彼とのコミュニケーションも雑になりがちに。

お互い心に全く余裕がない状態でした。

まあ、彼との関係があまりうまくいっていなかった時期なんですよね。

だって、当時こんな記事書いていますからね。

仲良しのコツは別れを怖がらないこと!事実婚11年目 破局の危機を経験してわかった話

2018.01.21

非婚女子の私が独身を選ぶ理由。「1人が好きすぎる」ということ。

2017.09.15

当時すでに、付き合って10年近くだったんですが、ケンカが絶えなかったことを覚えています。

そんなだからこそ、不安やイライラした気持ちを消し去りたい!と思っていました。

そうなると、周りの人が幸せにみえて、とくに結婚している同世代の女性がうまく行っているように見えたりもして…

それでそれで、実はひそかに、彼との関係がうまく行かないのは、もしや結婚していないからかも?とかも考えて、いやいやそれは違う…とかき消してみたり。

よし
思考がぐーるぐる。迷いまくりのブレまくりやったで。

「結婚しない」という自分が一番ナチュラルでいられるスタイルに、落ち着きつつも、一方では悩まされ囚われている、そんな状態だったわけです。

もちろん、「独身や非婚、事実婚の人たちと、お互いの悩みを共有する」っていうこのブログの目的はずっと変わらずもっていたけれど、

自分の状況やスタンスがぐらぐらすぎて、悩みをアウトプットして共有できるレベルまでいけなかったってことですね笑

自分と向き合って、落ち着いた今だから、わかってきたことです。

世間では、昔もいまも、結婚論や結婚否定論、非婚論、独身論などんど…多く語られています。

それぞれが、「自分の選択した道が一番幸せなのよ!」って言いたいんですよね。

でも、実はそこには、自分の選んだ道に不満や不安を抱えているけど、プライドや意地があって人には言えないって人、結構いると思うんです。

だって、実際私がそうだったから…

★自分の「今」が充実していれば、結婚しようが独身だろうがどうでもよくなった

カップル
そんな感じで、とにかく2017年半ばから2018年のはじめくらいは、彼との関係がめちゃくちゃ悪い状態に。

んで、2018年、去年1年間でゆっくりゆっくり彼との関係を再構築していきました。

お互い学習していった感じかな。

具体的には、1年間をかけて2人で話合ってきたことは、こんな感じ。

 

  • お互いの時間に対する考え方の違いを理解
  • 1人時間と2人で過ごす時間のバランス
  • お互いが元気になるためのエネルギー交換
  • 直接会って時間を共有することの大切さ
  • 肌を重ねることで得られること
  • 二人で共通の目標を持つこと
  • ぼんやりとだけど、2人の将来(老後)

その他もろもろ…です。

具体的には、これからブログで書いていくつもりです。

つきあって長いのに、実はいろいろ話し合ってなかったり、共有できていなかったこと、盛りだくさんでした。

「理解できているつもり」が、ちゃんと言葉や態度で伝えていないことが多くて、結局は全然勘違いしていたり、みたいなこと多々ありでした。

お互いのことを一から言葉と表情、体、態度いろんな表現方法で伝え合って、ゆっくり理解を深めていきました。

結構、根気がいるしんどい作業だったかも…

文章で書くと、簡単だけど、もちろん途中はケンカをたくさんしたし、理解不能で頭パンク状態ってことも経験しながら笑

そんな感じの「2人の作業」を1年間くらい続けて、理解がまして、同時に愛情がさらに深まって、関係も落ち着いたって感じです。

で、そんな作業中にふと気づいたこと。

心の中が愛にあふれると(書いてて恥ずかしいけど、本当やから書くでw)、2人で過ごす日も、それぞれ1人でいる日も毎日が幸せに思えるんです。

そしたらね、あら不思議。

周りの人や世間の目なんかどうでもよくなるんですよね。

よし
つまらない声は、「幸せの壁ガード」で全部シャットアウトってことかな。

だから、結婚とか独身とか非婚とか、そんなこと一切考えなくなっていました。

だって、「今が幸せ」ただそれだけが理由ですね。

★結婚したくない派とか結婚したい派とかナンセンス。自分の幸せを見つけることが大事

パートナー 幸せ
自分の幸せって、見つけるのってとても難しいです。

結婚するにしろ、独身でいるにしろ、です。

パートナーとの幸せな生き方って、恋人や結婚相手を見つけても、もちろんそれで終わりじゃない。

幸せって、自分の気持ちに寄り添って、気持ちや意見をパートナーに伝えて、理解してもらって、逆にパートナーの気持ちや意見にも耳を傾け、理解する…お互いに尊重しあう関係を作るってことですかね。

これが難しい…

その作業がきちんとできてはじめて、大切なパートナーとの幸せの形ってあるんだと思いました。

もちろん、パートナー無しで一人で過ごす人生も、一つの幸せの形とは思うけど。

でも私は、ケンカしまくって、ののしりあって、感情や思いをぶつけ合ったのち、尊重しあえるパートナーとの人生に魅力を感じるかな…

大変な作業を一緒に乗り越えたからこそある、彼との関係、彼という貴重なパートナーの存在が、愛おしい以外、何物でもない今日です。

よし
最後はただのノロケw

★まとめ

まとめると、こんな感じ。

  • 結婚したくない女性も、そうでない女性も、その人が幸せな生き方を見つけるのが大切。
  • パートナーとの幸せは築くのは難しい。お互い理解する努力を惜しまない。
  • 困難を乗り越え、価値観を共有できるパートナーの存在で、人生はとってもハッピーになる。

 

とても真面目なまとめになっちゃったw

今年は、彼との非婚で事実婚ライフをもっともっとブログやインスタで紹介していく予定ですよ。

ではでは。



プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事