節約が苦手な独女にオススメ。お金ズボラ女子のゆるゆる節約術

節約

節約。お金。

私がいちばん苦手な分野のネタです…

これまでは、宵越しの金は持たないぜ。とかカッコつけて考えてたので、お金はあるだけ使っていました。でも、今になって、それじゃあダメやと気づいたんですね。

ということで、今回は節約が苦手な女子のテキトー節約術について話しますよ。

★非婚独身女子は今を楽しむタイプが多いかも?貯蓄は後回し?

私の周りの働く非婚女子には、いろんなパターンがありますが、バリバリ働く分、遊ぶときは思いっきり遊ぶ、って人が結構多いです。たとえばこんな感じ。

  • 美容やエステ、ファッションを好きなだけ楽しむ女子力高いA子
  • 旅行が好きで、一日の休みでも海外弾丸旅行をするB子
  • お酒とグルメ好きで、日本各地のおいしいもんめぐりが趣味のC子

もちろん全員仕事ができるバリバリなキャリアウーマンなんですけど、この3人に共通するのが、ほとんど貯蓄をしていないってこと。

いまの仕事は充実しているし、収入も十分もらってる、しかも、まだ若いし大丈夫…って思ってるみたいなんです。

うーん。わかるよ、わかる。

だって、少し前の私がそうやったもんね…

★バリバリ働く独身女性も、将来のために節約することが大切だよ

洋服働く非婚独身女性は、いまはお金に余裕があっても、将来的には経済的に厳しくなっていくという話をしました。くわしくはこちらの記事に書いていますよ。

「お金にモテる独身女子50のルール」を読んだ感想

2017.09.03

なので、まだ若いうちから、無駄なお金を使わないこと、つまり、効果的な節約が大切なのです。

でも、理屈では、節約や、将来につながる投資が必要とわかっていてもなかなかできないのが人間ですよね~

エラソーに言ってる私も、会社の業績が良くて数十万の臨時ボーナスが出た時、その週末早速バッグ買ってましたからね。しかもクッソ高いバッグを…

いま思えば、一体何ヶ月分の食費になんねん、サーバー代何年分やねん…と後悔だらけです。

とにかくちょっと前までは、給料やボーナスのほとんどを、服やらバッグやらにつぎこんでました。ファッションが好きといえども、ここまでくるとただのアホです。

よし
どの口で節約とかゆうとんねん。

でも、そんな私が自分なりの節約スタイルをなんとか作ることができたのには、理由があるんです。こんな感じ。

  • このまま会社員一本で生きていくのは、世間の流れ的に絶対きびしそう
  • 会社人間でやっていける体質じゃない(コミュ障、極度の一人好き)
  • 老後のお金が心配
  • いまのうちから複業をモリモリ育てておきたい
  • んでもって起業もいつかしたい

ということで、無駄にお金を使ってる場合じゃなくて、どんどん自分に投資せなあかんのちゃう?ということにようやく気付いたわけなんです。

★投資や貯金も大事だけど…できるところからはじめよう。

ブロガー界では、投資についてプロ並みの知識を持ってる若干20代の切れ者OLさんや節約上手な女子がたくさんいます。

でも、これらのケースをそのままお金にずぼらな女子、つまり私に適応しようとするのは…どだい無理な話です。

で、まずは、自分に合ったスタイル、つまり、お金ズボラ女子なりの節約をしてみようと考えたんですね。

私の場合の、おもなコストはダントツでこの2つです。

  • ファッション関連
  • コスメ(スキンケア用品、メイクアップ用品、ボディケア用品など)
よし
お金ズボラ女子には、まずはゆるめな節約でやってみるで~

★かしこい節約は、何にお金をかけるか決めることが大切。

シンプルまずはじめに、何を減らすかというより、何にお金をかけるかを考えました。

これまでは、やたらと物欲が高かったんですが、将来のやりたいことや、これからの自分に投資する考え方になりました。

そんな考えから、お金ズボラ女子なりの節約術のポイントはこんな感じ。

 

  • ポイント①運動することに投資しよう。体のメンテナンスにはお金をケチらない。
  • ポイント②上質なコスメを必要最低限で投入する。
  • ポイント③通勤服はユニクロで「制服化」する。
  • ポイント④大好きなファッションは、毎年ちょっとずつ集める。

ぜんぜんスマートじゃないですが、地味に効果がありますよ。

ポイント①運動することに投資しよう。体のメンテナンスにはお金をケチらない。

運動4つのポイントの中で、イチ押しなのが①です。運動と節約ってどんな関係あんの?って思いますよね。

実は関係あるんですよね。ふふふ。。。

体は大切な資本です。健康な体、体力がないと、よいパフォーマンスができません。

よし
人間、健康あってナンボやで。

10代、20代じゃないので、質の高い安定したパフォーマンスをするには、健康管理がとても大事なのです。 具体的に体のメンテナンスって、何するの?って話ですがこんな感じ。

  • よく寝る
  • 適度な食事管理をする。
  • 定期的に運動する。

これだけです。

なかでも、見落としがちなのが、「運動」です。

今、運動不足な人は、ほんとに早めに運動はじめたほうがいいです。マジで、です。

だって、いろんな効果がありまくりなんですもん。

ジムに行きだして、私が実感した効果をざっとあげただけでも、こんなにたくさんあります。

  • ニキビや肌荒れがなくなった
  • 冷え性が改善した
  • 便秘体質がなおって、超快便(1日3回)になった
  • 体のむくみがとれてシュッとした
  • 生理痛が軽くなった
  • スタイルが良くなった
  • 彼との夜のスキンシップの感度があがった
  • ぽっこりお腹がなおった
  • だいたい実年齢より5歳は若く見られるようになった
  • 集中力が上がった
  • ストレス発散できる

運動、最高でしょ?

運動の効果はこちらの記事にも書いていますよ。

夜の生活にも良い影響かも!ジムでの運動の4つの意外な効果とは?

2017.08.31

また、運動しはじめると、自然と健康志向になるので、食事管理とかも楽しみながらできちゃいます。 せっかくトレーニングしてるのに、カロリー過多の食事してたら、トレーニングの意味ないですもんね。

とにかく、自分の生産性をマックスで上げるためには、運動することはとても良いです。つまり、運動することは、自分の体のメンテナンスをすることなんですよね。

なので、ジム費用はケチらず投資しましょう。ヨガやポールダンス…運動ならなんでもいいと思いますよ。

よし
キックボクシングとか今度はやってみたいな…

ポイント②上質なコスメを必要最低限で投入する。 

コスメのなかでも、スキンケアとメイクアップアイテムで分けて考えています。こんなかんじ。

  • スキンケア…体に深く浸透するもの。とにかく自分に合う上質なものを使う。
  • メイクアップ…ナチュラルメイク派だから、そんなにアイテム数はいらない。ファンデーションだけはかなり慎重にえらぶけど、それ以外は結構テキトー。

ファンデについてはこちらの記事に書いてますよ。

ファンデのトレンドは「素肌みたいな自然な仕上がり」。ナチュラル肌を作るベースメイクについて

2017.02.20
感覚的には、スキンケア>>メイクアイテムというイメージです。

美肌作りって、かなり大事です。

一度ひどい状態になった肌って、もとの状態にもどすのはかなり時間と手間がかかります。 社会人になりたてのころ、不摂生とストレスで顔中にニキビだらけでマスクして通勤してた苦い思い出があるんでね…

スキンケアはケチったり、手を抜くと、結局あとあとコストがかさみます。あと、女子は肌状態が悪いをストレスたまっちゃいますしね…精神衛生上もよろしくない… 

ということで、美肌作りは、ケチらず投資しましょう。

ただし、高い化粧品がよいわけではないです。自分に合う基礎化粧品をみつけましょう。

まあ、これが難しいんやけども。自分の肌の特性(敏感肌、乾燥肌、オイリー肌など)しっかり理解して、根気よく探してくださいね。

あとは、先にもいった運動がめちゃくちゃおすすめです。運動を習慣化すると、肌の調子がびっくりするくらい良くなるので、スキンケアアイテム数も必要最低限ですませられます。

ということで、「運動+上質なスキンケア」で結局スキンケアのコストが節約できるんです。

ヨガやジムのインストラクターの女性って、だいたい皆さんすっぴんで綺麗ですよね?

運動して汗をかくことで、体の老廃物を出して、さらに代謝アップにつながるんです。運動がそのままインナーケアになりますよ。

ということで、以前に比べて肌がきれいになったので、かなり薄化粧になりました。メイクアイテムは最低限のアイテムだけを揃えて、ムダなものは買わないようになりましたよ。だから、コスメ費用も以前よりかなり抑えられています。

メイクアイテムについては、詳しくはあらためて記事にしますよー。

ポイント③通勤服はユニクロで「制服化」する。

正直、通勤服なんて、会社で働けたらいいだけだし、どうでもいいですよね。お金も、考える時間ももったいないです。

で、今年から思いっきって、通勤着を「制服化」しました。スティーブ・ジョブズの真似ですw

パンツは黒を3本、トップスも白か黒を3枚くらいをローテーションで着ています。 全部ユニクロです。これだけあれば、毎日洗濯して十分足ります。

「制服化」すると毎日考える必要もないからすごーくラクです。

しかも白とか黒って、下手な色物より高見えするから、見た目に小綺麗なんですよね。優秀っす。

ちなみに、家庭で洗える素材のものを選んでます。 ユニクロの洗えるセーターは、洗濯機で洗っても全然へたらず、綺麗だし、コスパが破壊的によいアイテムですよ。

ポイント④大好きなファッションは、毎年ちょっとずつ集める。

ファッションあと、洋服は流行に流されず、自分が好きなアイテムを毎年こつこつ集めるスタンスです。

だいたい自分のファッションスタイルは定まってるし、 基本モノトーン好きなので、流行もへったくれもないですから。

質にこだわるのは、手入れをしながら、何年も愛用できるからです。

お気に入りのスタメンは、休日しか着ないから、そんなに数も必要ありません。しかも、かなり吟味して買うから、手に入れたあとの愛着はすさまじいです。

ずーっとずーっとお気に入りです。

そもそも、ストックのお気に入りが多すぎるから、買い足しはほとんどいらないくらいですけどねw

ボーナスまでにほしいものリストを作っておいて、何回もお店に試着しにいって吟味しまくって、それでもほしいアイテムだけ買い足しするようにしています。

よし
何回も試着だけして帰るのは、迷惑やからほどほどにねw

★自分の大事なことを見直すとお金も時間も節約できる

生活の中で自分が大切にすべきものを見直したら、お金だけじゃなく、時間も節約できました。

買いものに行く時間も節約できたので、お金だけじゃなく、時間も自分への投資に回せるんですよね。

毎週末買い物しまくっていた私は、いまでは休みの日はジムに行って運動したり、ブログを書いたりしてます。

そんな今のほうが、よほど精神的にストレスフリーで充実していますね。

ということで、お金にずぼらな非婚独身女子のみなさん、できるところからゆるーく節約始めてみませんか?

ではでは。



プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事