彼の前ですっぴんやオナラは平気?恋人とパートナーの違いとは。

境界線

皆さんは恋人がいますか?それともパートナーがいますか?

一言にカップルといっても、いろいろありますよね。付き合い始めたばかりカップルから、何十年も連れ添っている夫婦まで。

私、カップルには境界線があると思うんですよね。付き合いはじめは「恋人」で、ある時点から「パートナー」になる、みたいな。

恋人とパートナーの違いは、恋人は「まだ初々しさがある」、パートナーは「信頼関係ができていて、いい意味で素でいられる」そんな風に勝手に区別して考えてます。

最近つきあって10年になるウチの場合も、「恋人」というより「パートナー」だな~と実感することが多くなりました。

そこで今回は、私が考える「恋人」と「パートナー」の違い、恋人からパートナーになる境界線についてお話しますよ。

★恋人からパートナーへの境界線①「オナラ」とか「ウ〇コ」を意識しなくなる。

トイレ
汚い見出しですいません。 

付き合いはじめ…

彼の前でオナラできない~!とか、部屋に彼と2人きりのとき、ウ〇コにいけない~!とかありました。

よし
ひゅーひゅー

現在…

よし
ウ〇コいってくるよー(ちょっと誇らしげ)
はいはい、いっといでー

こんな感じです。一緒にいるとき、いつの間にか、わざわざ「ウ〇コいってくる」を宣言します。

ウ〇コが平気ならオナラはもっとレベル低いので(何のw)、それこそ何の躊躇もなくぶっぱなしちゃいますよ。

ただ、マナーとして、オナラをする直前に「ちょいオナラするでー」とひとこと断りをいれます。

よし
…マナーになってないで…

★恋人からパートナーへの境界線②スッピンを見せられる。

付き合いはじめ…

付き合い始めはやはり見た目や外見が大事なんで、メイクばっちりで服装とかも結構気にしていました。

スッピンを見せるのなんて、ありえないって思ってましたね。

現在…

よし
おはよー。今起きたから、まだ顔洗ってないねーん。
えーーw

一緒にでかけるとき以外、彼が家に来るときは、私はだいたいスッピン、ユニクロのよれよれ部屋着にメガネです。

しかも私が寝起き早々に彼が家にくることも多いんで、そんなときは必ず私の髪の毛は鳥の巣状態に爆発してます。

普段あまりにすっぴんが多すぎて、たまにメイクしてエローいことになると、彼いわく「若干コスプレみたいで燃える」そうです笑

よし
どんだけ素顔ちがうねん…

★恋人からパートナーへの境界線③一緒にいて落ち着く。落ち着きすぎて眠くなる。

眠る

付き合いはじめ…

お泊りや旅行など一緒にいると、彼が隣にいるとドキドキ緊張して眠れませんでした。

腕まくらされて余計に落ち着かないから、隅っこで離れて寝てたくらいです。

現在…

よし
ちょっとひざ枕してー
どうせまた寝るんでしょ…

…ゴロン…寝落ち。

子供のころ、寝るときに、使い古しのタオルケットとか、お気に入りのぬいぐるみとかがあるとかなり落ち着きましたよね。

今の彼は、私にとってまさにそれ。

一緒にいると、とにかく眠くなります。

特に彼の体の一部が触れていると、すぐ眠気に襲われます。

一緒にいると、膝枕してもらったり、お腹の上に顔のせたりして、ヨダレたらして寝てしまうんですよね…

よし
だって、気持ちよすぎるんやもん…

★恋人からパートナーへの境界線④見た目がめちゃくちゃでも愛しく感じる。もはや母性しかない。

付き合いはじめ…

うちの彼、自慢じゃないですが……世間的にみて結構なイケメンです。

よし
太字色付けにしてる時点で確実自慢やね。

身長184センチで、阿部寛並みの濃いー顔立ちです。

当時はそのソース顔にときめきを感じてたんですよね。

現在…

よし
あ、鼻クソついてるで。ほれ。(ナチュラルにとってあげる)
ありがとう。(こちらもナチュラルに対応)

どんなに髪の毛ぼさぼさで、顔がむくんでて、汚い状態でも、可愛いんですよね、とにかく。

でも可愛くは感じても、顔や見た目でキュンとすることはなくなりました。

よし
むしろ濃い顔立ちに、たまに胸焼けするでw

歯に青のりつけてても、鼻クソがでてても全然OK。

というか鼻クソ付いてたら、全然普通にとってあげてますよ。

あと、整った顔立ちで鼻クソつけてるとか、かなりギャグなシチュエーションなので、あえて放置して楽しむこともあります。

よし
鼻クソ放置プレーやで。ふふふ…

★恋人からパートナーへの境界線⑤彼のニオイなら臭くても大歓迎。あんなところのニオイとか嗅ぎたくなる。

熊 ニオイ

付き合いはじめ…

彼氏のくさいニオイとかあり得ない、くさいとか許せないって思ってましたね。

現在…

よし
くんくん。わ、くっさ。きたなっ。(爆笑&狂喜)
くさいの喜んでるでしょ、むしろ…

愛情が深くなると、相手のくさいニオイまで愛おしくなるんですね。やたら彼の体中のニオイを嗅ぎたくなるというか。

ワキのニオイや首の後ろ、挙句におしりのあんなところのニオイチェックがやめられなくなりました。

当然、彼にはこの癖相当嫌がられています。

嫌がられながらも、あんなところのニオイをチェックして、一人ニヤニヤしてますよ…完全にフェチの領域です。

もちろん、見知らぬおっさんの「くさい」は嫌ですけどね。

モテる男性はちゃんとできてる!女性に好かれる男になるための7つのニオイケア

2017.09.30

★恋人からパートナーへの境界線⑥下手な女友達よりも「女子の悩み」を聞いてもらえる

付き合いはじめ…

生理のしんどさとか、ムダ毛処理とか、体重とか…女子同士じゃないと話せないデリケートなトークって、彼には言えなかったんですよね。

現在…

よし
そろそろ処理せなあかんかな?(ワキを見せながら)
んー目立たないから大丈夫だよー

「おまえら女子かw」っていうくらい、彼に女子特有の悩みをいちいち相談します。

ムダ毛処理のチェックは、よくお願いしますよ。

ただ、たいてい彼のムダ毛センサーが緩すぎてボーボーまで放置しがちですがねw

ちなみに、首の後ろとか背中など手が届きにくいムダ毛処理は彼にお願いしてます。

生理についても、彼は私の体のしんどさをよく理解してくれています。

これって、結構ありがたいことです。いつも生理の時は腰をさすさすしてもらいます。笑

あと、体型チェックもよくしてもらいます。彼の意見を参考に美ボディを目指していますよ。

体脂肪低下でバストが小さくなったので、美ボディの基準を考えてみた。

2017.09.11

★恋人からパートナーへの境界線⑦夜のスキンシップについてお互いの正直な意見が言い合える

付き合いはじめ…

夜のスキンシップについて、彼の好みに合わせてました。

自分の意見はほとんど口にしませんでしたね。

当時の私は、「こんなふうなのが好き」とか伝えるのは恥ずかしいし、下品な女とか思われるのが嫌だったんです。

現在…

よし
今度こんなプレイしてみよっかー
そうだね。んじゃあ大人のおもちゃも必要だね。
よし
了解~アマゾンで買っとくわ。

夜のスキンシップの好みを恥ずかしがらずに伝えるようになりました。

そっちの相性がよくなれば、カップルの仲は深くなるので、良いことしかないですね。

これぞ大人カップル向け夜のスキンシップの教科書!女性の本音が詰まった「ベッドの上の心理学」の感想

2017.10.09

★恋人からパートナーへの境界線⑧ケンカを恐れず、正直な気持ちを伝えられる。

カップル パートナー

付き合いはじめ…

彼のほうが年上ということもあり、私は自分の意見を言うことを遠慮していました。

ケンカするのが怖かったし、嫌われるのが怖くて、正直な意見は言えなかったんです。

現在…

いいたいことはなんでも言うようになりました。

例えば、結婚するしないの話や、ブログの時間を増やすため、会う頻度を減らすことを相談したこととか。

当時は大ケンカになりましたけど…

私が結婚に憧れないのは母譲りかも?10年付き合っている彼と私が結婚しない理由

2017.07.02

ブログが原因で彼氏と別れる寸前の大喧嘩をしました

2017.06.28

ケンカになることは全然恐れず、お互いの気持ちは正直に伝えるようになりました。これまでの経験から、変に我慢しても、それが原因で関係がギクシャクしてしまうことが分かってきたんです。

そりゃ価値観の違いはありますが、無理に考えを合わそうとはせず、お互いの考え方を「聞く」「理解する」そんなスタンスになりました。

そしたら、びっくりするくらい関係はうまくいくようになりました。

ただ、ケンカは日常茶飯事ですけどね。

ケンカするたびにお互いのことを学んでいく感じですかね。私も彼も、どちらも結構我が強いんですが、主張が強い2人だからこそ、このやり方があっているのかなーと思います。

★まとめ 恋人からパートナーへの境界線は「お互いにオープンになれるかどうか」

ということで、途中えらく特殊なフェチの暴露もしましたがw

よし
ムダに変態フェチさらしてもーてるやん。

まとめると、いいもわるいも関係なく、とにかくオープンになれるかどうかが、恋人とパートナーの境界線かなーと思います。

綺麗なところや良いところだけじゃなく、醜いところ、嫌なところもぜーんぶさらけ出さないと、理解しあえないですからね。

お互いの欠点やマイナスな部分を受け入れてこそ、愛情って深まるもんちゃいますかね?

ではでは。



プロフィール

非婚ブロガーよし

非婚ブロガーのよしです。

彼との10年間の事実婚経験から非婚というフリーなライフスタイルを発信していきます。

日本では、いまだ女性は結婚してあたりまえ、しないのは変人みたいな扱いをうけますがw
このブログを通して、そんな風潮に前面から挑戦していきますよ。

独身非婚の悩み、恋愛ネタ、筋トレ、適応障害の経験から学んだ心の悩みやストレスについて、いつまでも女性らしくいられる健康や美容の話、大好きな海外ドラマについてあれこれお伝えしていきます。

おすすめ記事